公益社団法人日本超音波医学会|The Japan Society of Ultrasonics in Medicine

超音波指導検査士

2019年度「超音波指導検査士(腹部領域)認定試験のための講習会」開催のご案内

公益社団法人日本超音波医学会
理事長  工藤 正俊
認定超音波検査士制度委員会
委員長  森 秀明

日本超音波医学会超音波指導検査士(腹部領域)認定試験を受験される方を対象に講習会を開催いたします。

1次試験(書類)・2次試験(筆記試験・動画像問題含む)・3次試験(実技(面接含む))の受験ポイントにつき解説します。第1回は1時間程度、第2回は2時間程度の予定です。受験をめざす皆さんに役立つ内容になることと存じます。奮ってご参加下さいますようご案内申し上げます。なお、本講習会を受講しなくても、受験は可能です。

また、第8回超音波指導検査士(腹部領域)認定試験より、応募要領及び試験の内容を変更いたしました。詳しくは第46巻1号の案内をご覧ください。

日時・会場

第1回 2019年 5月25日(土) 午後予定

於:日本超音波医学会第92回学術集会会期中 グランドプリンスホテル新高輪(東京都) ※「指導検査士プログラム」終了後。詳細は本会ウェブサイト上に決定次第ご案内します。

第2回 2019年11月24日(日) 14:00~16:00予定

於:未定
受講対象者

第1回:
日本超音波医学会第92回学術集会参加者であれば誰でも受講可能

第2回:
下記の条件を備えている者

  1. 日本国の看護師、准看護師、臨床検査技師、診療放射線技師のいずれかの免許を有していること
  2. 本会認定超音波検査士(消化器領域)であること
  3. 本会認定超音波検査士(消化器領域)に認定されてから1回以上更新していること(超音波指導検査士(腹部領域)認定試験の受験資格は本会認定超音波検査士(消化器領域)に認定されてから2回以上更新していることが必要ですが、講習会は1回以上更新していれば受講できます)
  4. 超音波指導検査士(腹部領域)認定試験を受験した方、あるいはこれから受験を考えている方
受講料

無料

募集人員

第1回:
約200名 先着順、事前申し込み不要

第2回:
先着30名(ただし、第8回超音波指導検査士(腹部領域)認定試験受験者は優先します)

募集締切

第2回講習会:2019年10月31日(木)

※ただし、締切日前であっても募集人員に達し次第、募集を締め切らせていただきます。 ※第2回は第35回超音波検査士認定試験(於:ベルサール渋谷ガーデン)終了後、渋谷区内の別会場にて開催します。この講習会は本試験終了後「東日本会場」周辺で開催し「西日本会場」周辺での開催はありません。試験受験後、受講を希望される方は「東日本会場」で受験していただきます。

申込方法

第2回のみ、本会ウェブサイトより申込用紙をダウンロードし必要事項を記載の上、事務局へFAXしてください。

問い合わせ先:公益社団法人日本超音波医学会事務局 総務係

(FAX:03-5297-3744 TEL:03-6380-3711 E-mail:soumu@jsum.or.jp

申込書ダウンロード